イギリス・マンチェスターのシンセポップデュオ『Hurts 人気曲ランキング』


ハーツ Hurts
2009年にイギリス・マンチェスターで結成されたシンセポップデュオ

・セオ・ハッチクラフトTheo Hutchcraft
1986年8月30日生まれボーカル
・アダム・アンダーソン Adam Anderson
1984年5月14日生まれシンセサイザー・ギター

2009年春、”Wonderful Life”のPVをアップロードするとすぐに話題となり、
大手レーベルと契約する。
イギリスのBBCの「2010年期待する新人」において、
たった一曲しか発表していないにも関わらず4位を獲得した

またカルビィンハリスとアレッソのアンダーコントロールなどの
制作に携わるなど
これからの活躍が期待されている

Sunday (Audio) (Seamus Haji Remix)

Sponsored Link

9位 Blood, Tears & Gold

【曲調】クールな力強い曲

8位 Blind

【曲調】ポップで力強い曲

7位 Miracle

【曲調】軽快なポップソング

6位 Better Than Love

【曲調】ポップで力強い曲

5位 Illuminated

【曲調】クールな力強い曲

4位 Sunday

【曲調】ポップで力強い曲

3位 Somebody to Die For

【曲調】ポップで力強い曲

2位 Wonderful Life

【曲調】ポップなミュージック

1位 Stay

【曲調】ポップで力強い曲

*ランキングはyoutubeの再生回数に基づいて作成しています。

良い曲がランク外になってしまうことがあるのでご了承ください。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です