洋楽LOVER-人気曲ランキング

海外アーティストの曲を人気曲ランキングにして動画で紹介しています。素晴らしい曲との出会いを創る洋楽LOVER

5人組エレクトロ・ポップバンド『Passion Pit 人気曲ランキング』

      2015/03/03


パッション・ピット (Passion Pit)

アメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジ出身の5人組エレクトロ・ポップバンド。
2007年、パッション・ピットはマイケル・アンジェラコス (Michael Angelakos) の
ソロプロジェクトとしてスタート
その後5人編成のバンドとして活動を始める。

2008年8月、マイケル・アンジェラコスが
当時のガールフレンドのためにバレンタイン・デーのプレゼントとして書き上げたとされる
作品が評判になり、アメリカのインディー・レーベルFrenchkiss Recordsより
6曲入りEP『Chunk of Change』をリリースされる。

結局ガールフレンドとは別れてしまったが、
そのエピソードと共に内容が高く評価されインディー盤EPにして
米MTVで特集が組まれるほどの話題となった。

また収録曲「Sleepyhead」はNeon Gold Recordsの第1弾リリースとして7インチレコードでも発売、
米iTunes Storeでは発表初週だけで15万以上ダウンロードを記録

・メンバー

マイケル・アンジェラコス (Michael Angelakos) - ボーカル、シンセサイザー
イアン・ハルトクイスト (Ian Hultquist) - ギター、シンセサイザー
アヤド・アリ・アダミー (Ayad Al Adhamy) - シンセサイザー、サンプラー
ジェフ・アプルゼッシ (Jeff Apruzzese) - ベース、シンセサイザー
ネイト・ドンモイヤー (Nate Donmoyer) - ドラム

Sponsored Link

9位 Constant Conversations

【曲調】ポップなミュージック

8位 Take A Walk

【曲調】ポップで力強い曲

7位 I'll Be Alright (Genero.tv Competition Winner)

【曲調】軽快なポップソング
動画の始まりで映像がチカチカするので閲覧注意です。

6位 Carry On

【曲調】さわやかで力強い曲

5位 Sleepyhead

【曲調】軽快なポップソング

4位 Carried Away

【曲調】ポップで力強い曲

3位 To Kingdom Come

【曲調】ポップなミュージック

2位 Carried Away

【曲調】ポップで力強い曲

1位 Take a Walk

【曲調】ポップなミュージック

*ランキングはyoutubeの再生回数に基づいて作成しています。

良い曲がランク外になってしまうことがあるのでご了承ください。

Sponsored Link

 - Dance/Electronic, POP, 洋楽