洋楽LOVER-人気曲ランキング

海外アーティストの曲を人気曲ランキングにして動画で紹介しています。素晴らしい曲との出会いを創る洋楽LOVER

『The vamps 人気曲ランキング』

   


ザ・ヴァンプス(The Vamps)

イギリス出身のバンド。

・メンバー

James Daniel McVey
ギター&ボーカル
1994年4月30日生まれ

Bradley Will Simpson
リードボーカル&ギター
1995年7月28日生まれ

Tristan Oliver Vance Evans
ドラム&ボーカル
1994年8月15日生まれ

Connor Samuel John Ball
ベース&ボーカル
1996年3月15日生まれ

YouTubeにカバー曲を投稿し人気を集め、
2013年9月にCDデビュー。
ファーストシングルはUKチャート初週2位。
MTV Brand New Artist For 2014。
2014年5-6月、プロモーションのため初来日

2011年、すでにマネージメントをつけソロとして活動していた
Jamesは、成功するためにグループを組むことを勧められる。
同じくソロでパブやバーでプロデビューを夢に活動していた
BradをYouTubeのカバーで見つけ、
フェイスブックでJamesがBradにコンタクトをとり、
お互いの家を行き来しながら曲を書いていく。

2人で1年間ほど曲作りなどの下積みを経て、
フェイスブックを通じてTristanを知る。
7歳からドラムをしていたTristanをメンバーとして迎え、
3人での活動を始める。2012年の夏、ソニースタジオ前に突然現れ、
オリジナル曲である「She Was The One」を路上でアコースティック披露した。
これがバンドとして初めて公にでた瞬間であり、

偶然そこにいた観客の心を掴む。
その日のうちにツイッター上ではファンアカウントができ、
その後YouTubeにカバー曲を投稿するようになり徐々に人気を集めていく。
2012年11月29日にレーベル契約を結び、アルバム制作を進める。
2013年に入り、Bradの友人を通じてYouTubeにソロでカバーを投稿していた
Connorを知り、ベースとして迎える。

その後もカバー曲の投稿を続け、テイラー・スウィフトの『22』を
アコースティックカバーしたビデオで話題を呼び、
さらに人気を集めていく。その傍らライブ活動も行うようになり、
マクフライのMemory Laneツアーのオープニングアクトを勤める。

The Vamps Welcome Shawn Mendes to LIFT (VEVO LIFT): Brought To You By McDonald's

Sponsored Link

7位 Rude (Cover)

【曲調】ポップで力強い曲

6位 Hurricane

【曲調】ポップで力強い曲

5位 Last Night

【曲調】アップテンポで力強い曲

4位 Wild Heart

【曲調】軽快なポップソング

3位 Oh Cecilia (Breaking My Heart) ft. Shawn Mendes

【曲調】ポップなミュージック

2位 Can We Dance

【曲調】軽快なポップソング

1位 Somebody To You ft. Demi Lovato

【曲調】ポップで力強い曲
Demi Lovatoも参加した楽曲となっています。

*ランキングはyoutubeの再生回数に基づいて作成しています。

良い曲がランク外になってしまうことがあるのでご了承ください。

Sponsored Link

 - 10年代, POP, Rock, 洋楽